日記

シロウト菜園|おしゃれに憧れて。

Avatar photo
ライター

柳田 洋子

家庭菜園を始めました。

始めたきっかけは、自分で育てたものを食べることへの憧れ、そして、「畑っておしゃれ〜」と思ったから。

 

冒頭の写真は、90歳になる祖母の畑なのですが、花と野菜が、ランダムに植えられていて、奥には柑橘類が植えられている果実ゾーンがあります。

 

チラチラと薄目で見ると、まるでフランスのポタジェガーデンのように見えます。(私の目にはそう見えました!)

なんだか、とってもおしゃれです。

 

いや〜、素敵だわ〜と、どんどん憧れは募り続け、ある日思いが爆発。

「どうせ育てるなら、おしゃれな野菜がいいな〜」

なんて考えながら、この辺の畑じゃ見たことのないような野菜の種を後先考えず、即購入。完全にパケ買いです。

 

きっかけもこんな感じなら、その後の栽培計画はほぼなしの行き当たりばったり。

母や祖母に呆れられながら、ビシバシ厳しめの指導を受けています。

  

そんなこんなで、始まった「おしゃれポタジェガーデン計画」。

私の奮闘(迷走?)の様子、今後あたたかく見守っていただけると嬉しいです。

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • lineでシェア
  • pinterestでシェア

ライターのコメント

Avatar photo
ライター

柳田 洋子

育てやすいおすすめおしゃれ野菜があれば教えてください。