のびやかに、しなやかに暮らすあの人に会いたい。地元に根付き商売する人、
暮らす人、作る人、文化を発信する人たちをご紹介します。

農と本屋。新しい生き方を探す旅

汽水空港(きすいくうこう)さんは、鳥取県の湯梨浜町松崎、東郷湖のほとりにある書店です。 一見すると少し不思議な雰囲気のする外観。 想像していたより軽い扉を開けると、またまたちょっぴり予想外の甘い木々の香りが漂う店内。 奥 […]

汽水空港 モリテツヤさん

食物連鎖のある畑|やまぐちくんのお野菜

とりのひとマルシェのお野菜便で、新鮮で味の濃いお野菜をお届けしてくださる、やまぐちくんのお野菜・山口 敬司(たかし)さんと裕未(ひろみ)さん。お二人は、鳥取県八頭郡智頭町でお野菜・お米を作る生産者さんです。     私が […]

やまぐちくんのお野菜 山口 敬司さん・山口 裕未さん

つながりが作る、豊かな暮らし|空と水と大地の恵み③

<前回の記事はこちら→昔ながらの栽培と暮らす|空と水と大地の恵み②> そらみずちの始まり 6月某日。初夏の空気が気持ちよく感じられるある日、鳥取県・智頭町で自然栽培を行う団体「NPO法人自然栽培そらみずち」の方々を尋ねま […]

NPO法人自然栽培そらみずち 古谷 祥一郎さん

昔ながらの栽培と暮らす|空と水と大地の恵み②

<前回の記事はこちら→中身の詰まったやさしいお野菜|空と水と大地の恵み①> このまちに人々が集まる理由 6月某日。初夏の空気が気持ちよく感じられるある日、鳥取県・智頭町で自然栽培を行う団体「NPO法人自然栽培そらみずち」 […]

NPO法人自然栽培そらみずち 古谷 祥一郎さん・前田 賢太郎さん

中身の詰まったやさしいお野菜|空と水と大地の恵み①

智頭町の自然栽培グループを訪ねて 6月某日。初夏の空気が気持ちよく感じられるある日、鳥取県・智頭町で自然栽培を行う団体「NPO法人自然栽培そらみずち」の方々を尋ねました。 私たちを最初に迎えてくれたのは、そらみずち代表の […]

NPO法人自然栽培そらみずち 古谷 祥一郎さん・嶌田 浩さん

型にはまらず、自由に|ビールで地に活力を②

前回の記事はこちら → 縁を大切に|ビールで地に活力を①   鳥取県鳥取市鹿野町にあるビール醸造所、AKARI BREWING(アカリブリューイング)。   クラフトビールといえば、おしゃれなパッケージラベルも魅力。 手 […]

AKARI BREWING 清部 直樹さん

縁を大切に|ビールで地に活力を①

みなさん、クラフトビールはお好きですか? 私は、作られたところの土地柄がビールの中に凝縮されているような気がして、好きです。   鳥取県内にいくつかビール醸造所がありますが、今回の舞台は鳥取県鳥取市鹿野町。 のどかな田園 […]

AKARI BREWING 清部 直樹さん

用の美を追い求めて|知恵と技の日用品②

前回の記事はこちら→生きた証を作品に|知恵と技の日用品①    鳥取県八頭郡智頭町にある革工房、lore + needles(ロー・アンド・ニードルズ)の濱口 恵実さん。 簡素で飾らない、使うたびに美しくなる濱口さんの作 […]

lore + needles 濱口 恵実さん

生きた証を作品に|知恵と技の日用品①

以前、取材中に地元の方から智頭町に革工房があると聞きました。そして、ふと目にした作品に「なんて洗練された作品なんだろう」と心奪われました。    ▲lore + needles 包 – tsutsumu &# […]

lore + needles 濱口 恵実さん

失敗は成功の肥やし|畑で育つ未来の人材②

前回の記事はこちら→〈農業は技術の総合格闘技|畑で育つ未来の人材①〉 鳥取大学の学生団体で、作物の生産・販売を行う『やおぷろ』。多面的な学問である農業に向き合い、実践し、その経験を将来社会に出た時に役立てられる人材になる […]

やおぷろ 林さん・飯塚さん・東さん

農業は技術の総合格闘技|畑で育つ未来の人材①

「田舎といえば農業」 そういうイメージがありつつも、実際に地方で農業に関わっている若者は意外と少ないものです。それは鳥取においても変わらない実態で、担い手不足や農地の管理など、穏やかな田舎暮らしの裏腹には農業問題を抱えて […]

やおぷろ 林さん・飯塚さん・東さん

農を楽しむ|有機農業をつなぐ②

前回の記事はこちら→〈食は命の源|有機農業をつなぐ①〉     鳥取県鳥取市気高町で、有機米作りをされる、気高オーガニック倶楽部・梅実一夫(うめざねかずお)さん。 気高オーガニック倶楽部の有機栽培こしひかりといえば、全国 […]

気高オーガニック倶楽部 梅実一夫さん