団栗

Avatar photo
ライター

小林 遥南

外の気温がぐんぐん下がり、あっという間に秋も通り越して冬の気分。

どんぐりがころころころと転がっていたので、写真を撮ったり拾ったり、家に持って帰って飾りにしたりしました。

この季節になるまで、毎年そこにどんぐりのなる木(クヌギやコナラの木?)がであることを忘れてしまいます。

落ちている実をみてやっと上を見上げる私。

小中学校の頃は徒歩通学だったので、登下校の時は周りをキョロキョロ見渡しながら、寄り道しながら歩いていたのになぁと思い出しました。

段々と寒くなり、用がないと家にこもりがちな季節になりました。

なるべく布団からも出たくありません。

どんぐりに出会えただけで満足してしまいそうな自分がいますが、今はもう少し勇気をだしてお散歩もしたいな…という気分です。

ひとまず、その気分だけでも楽しむことにします。

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • lineでシェア
  • pinterestでシェア

ライターのコメント

Avatar photo
ライター

小林 遥南

休みの日には、車を運転してお店をはしごします。ひとりでお買い物がてらドライブをして、やる気になったら材料を買って帰ってスパイスカレーを作るのがマイブームです。なんだかゆる~い鳥取弁と、大自然に囲まれてちょっと不便なところが鳥取の好きポイント。静かでゆったりとしたカフェや、美味しいカレー屋さんが沢山あるのも気に入っています。