日記

快適な暮らし

Avatar photo
ライター

中前朱理

ここしばらくで鳥取は随分と冷え込むようになりました。
寒くなっても原付には乗りたい!という思いは煽れんばかり。
いつでも快適に乗れる状態にしておくため、セルフメンテナンスはかかせません。

少し前のある日、バルブを交換しようとヘッドライトを開けると、配線の中に小さな不法居住者(虫さん)が!
まさか急に見つかるとは思っていなかったのか随分と焦っていたようで、すぐに奥の方に逃げ隠れてしまいました。

その時は広い心で「こんな所でいいならゆっくりしておいき~」と放置しましたが、果たして今はどうなっているのか…。

よくよく考えると、私もメンテナンスの際は賃貸の共有スペースに工具やらオイル缶やらを広げているにも関わらず、大家さんの広いお心で許してもらっている状態。

誰かの快適な暮らしは、誰かの広い心によって保たれているのかも知れません。
無意識にもその思いやりの掛け合いの中で誰もが暮らしていて、「情けは人の為ならず」とは本当によく出来た言葉ですよね。

これからもどんどん寒くなっていきますが、心は広く温かくいたいものです。

▲間違えて普段のものより熱価の低いスパークプラグを購入してしまいましたが、支障なく使える範囲なのでそのままこちらも交換。

タイヤも新品にしてもらったところなので、調子のよい原付に私の心はポカポカです。寒いけど走るぞ~!

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • lineでシェア
  • pinterestでシェア

ライターのコメント

Avatar photo
ライター

中前朱理

鳥取は海も山もあって自然がいっぱい!というだけでなく、どこか懐かしい街並みや、ぬくもりのある可愛い民芸品の数々など、とにかくワクワクするものがいっぱいです。そんな素敵な景色の中でドライブするのも、お家でまったりスローライフを楽しむのも、色んな過ごし方を受け入れてくれるのが鳥取の好きなところ。普段は絵を描いたり、英語の勉強をしたり、ドライブに出かけたり、浅く広くいろんなことにチャレンジしています。