日記

注目!

Avatar photo
ライター

小林 遥南

私の好きなものリストのひとつに「道路標識(標示)」があります。
道路標識とはいわゆる道の横に立っている注意看板みたいなもので、道路標示とは道に文字が書いてあるあれです。

 

私の住んでいた実家の周辺は坂道が多く、私の記憶が正しければ坂の下のあたりに、凍結した道で車が蛇行しているようなイラストの描かれた「スリップ注意」の標識があります。
その「スリップ注意」の標識が、幼いころからなぜか「アアッ」と叫びながら顔をしかめた人の顔に見えしまうんですよね。

 

残念ながら写真がカメラフォルダになかったので、気になる方は「スリップ注意 標識」で検索して、画像をさかさまにしてぜひ見てみてくださいね。

 
 

ということで、本日はお気に入りの道路標識と道路標示をご紹介します♪

 

▲鳥取市内にある「追廻し通り」の案内標識。前の車をひたすら追い廻してしまう道?誰が名付けたのかも気になりますが、標識がないと追い廻してしまうことに気づけないので、重要な役割を果たしています。

 

▲旅先で見つけた道路標示。見えない交差点の向こう側から自転車が飛び出してきそうなのが一目でわかりますね。自転車の前輪がビックリマークの丸にもなってるのが推しポイントです。

 

▲「通抜禁止」と「幅員減少」の標識。よくよく考えてみると、道に字を書くなんてとっても賢い。絶対に運転手の目に入りますもんね。

 

▲こちらは長~い坂道の手前に立っていた標識。自転車に乗らない私ですが、この写真を見るたび日常の中でも「いったん落ち着こ」となるのでおすすめです。

 

道路を使う人にその先で注意すべきことを教えてくれる標識や道路標示ですが、色も文字の形も、イラストや示す位置だって、全て考え込まれているのがかっこいいし、面白いな~と思っています。

 

皆さまもぜひ目にとめつつ、見惚れてばかりいたら危ないので、どうぞ安全にお過ごしくださいね。

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • lineでシェア
  • pinterestでシェア

ライターのコメント

Avatar photo
ライター

小林 遥南

兵庫県在住。好きな食べ物はカレーとチョコレート。やる気になったら材料を買って帰ってスパイスカレーを作るのがマイブームです。なんだかゆる~い鳥取弁と、大自然に囲まれてちょっと不便なところが鳥取の好きポイント。静かでゆったりとしたカフェや、美味しいカレー屋さんが沢山あるのも気に入っています。