日記

海が好き

Avatar photo
ライター

小林 遥南

鳥取県は広く日本海に面しているので、車でちょっとした移動をするにも海に出会うことが多くありますよね。

大きな山に囲まれた山間地域で育った私。

夏休みにはプールや海より、ごろごろと岩が連なる近所の川で遊んだ思い出の方が多いです。

海水浴に連れて行ってもらった時には、クラゲに刺されて大泣きしたちょっと苦い思い出もあります。

(夢か現実か、今になるともう定かではないけれど…。)

そんなこともあり、海に泳ぎに行く!というのはあまり身近ではなく、泳ぎも下手っぴなので少し苦手なくらいかも。

でも、鳥取で過ごしてみると、私って海が好きなんだなぁと思えることが沢山ありました。

同期とコーヒーを飲みながら夜の海辺で何時間も語り合ったり、

暑い夏の日に浦富海岸の長い階段を下り海まで行ってみたり、

海のほとりに車を停めてお弁当を食べたり…。

それぞれの思い出と共に思い出す海の表情はどれも違っていますが、海はいつも大きく優しく迎えてくれるような気がします。

▲ 海とドラえもん。トップの写真は夜の静かな海です。カメラロールを遡ってみると、思っていたより沢山の海の写真がありました。

よし、今度鳥取に帰ったら海に行こう~!

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • lineでシェア
  • pinterestでシェア

ライターのコメント

Avatar photo
ライター

小林 遥南

兵庫県在住。好きな食べ物はカレーとチョコレート。やる気になったら材料を買って帰ってスパイスカレーを作るのがマイブームです。なんだかゆる~い鳥取弁と、大自然に囲まれてちょっと不便なところが鳥取の好きポイント。静かでゆったりとしたカフェや、美味しいカレー屋さんが沢山あるのも気に入っています。