枝豆と豆腐の白ごまポタージュ

Avatar photo
スープ料理家

東條真千子

8月末、私が子供の頃は溜まりに溜まった夏休みの宿題の追い込みで、なんだかあまり嬉しくない季節でしたが、今は仕事を溜めない良いオトナになったので、おいしい夏の終わりのスープなんかいただきながらゆったり過ごしています。

さて、まだまだ暑い日は続きそうな日本には、豆腐という優れた食品があります。大豆の良質なたんぱく質が摂れるのもさることながら、冷たいスープを作るにも最高の食材で、好きな野菜などの組み合わせでいろんな”豆腐のポタージュ”ができてしまいます。しかもミキサーで混ぜるだけ。

今日は行く夏を惜しんで、枝豆を使った豆腐ポタージュ、そしてアレンジバージョンあと2品をご紹介します。

……………………………

枝豆と豆腐の白ごまポタージュ

材料(2人分)

枝豆…15房(25g)+トッピング用に3房

絹ごし豆腐…150g

白ごまペースト…小さじ1

昆布だし…80cc

薄口しょうゆ…小さじ1/2

塩…ふたつまみ

作り方

1:枝豆はゆでて房から取り出す。

2:材料をすべてミキサーに入れて、枝豆の粒が小さくなるまでミキサーにかける。

3:器に盛り、枝豆をトッピングする。

……………………………

冷凍枝豆を使ってもOKです。その場合は、塩味の強いものがあるので、味をみてから塩を足してくださいね。

そしてアレンジバージョンはミニトマトを使ったものと、バジルの葉っぱを使ったもの。色がキレイで爽やかです。

……………………………

ミニトマトと豆腐のポタージュ

※トマトをバジルにかえて8枚程度の葉を入れると バジルと豆腐のポタージュになります。

材料(2人分)

ミニトマト…6個+トッピング用に2個

絹ごし豆腐…150g

水 (または チキンブイヨンや昆布だしでも)…80cc

オリーブオイル…小さじ1

薄口しょうゆ…小さじ1/2

塩…ふたつまみ

作り方

材料をすべてミキサーにかけるだけ!

それぞれトッピング用にのせるものを少しずつ取っておいてください。

……………………………

これらのスープは著書『子どもと楽しむ季節のスープ〜あついスープはあついうちに、つめたいスープはつめたいうちに』でもご紹介しております。

いよいよ9月、新学期、今年も残すところあと4ヶ月。大谷くんもロサンゼルスで頑張っておられます。私たちも元気に楽しく過ごしましょうね!

▲生写真@エンジェルス・スタジアム!Shohei Otani, かっこいいですね〜♡

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • lineでシェア
  • pinterestでシェア

記事を書いたひと

Avatar photo
スープ料理家

東條真千子

スープ料理家/株式会社マーズスープ 取締役/du Marche, LLC President & CEO
鳥取県生まれ。アメリカ・ロサンゼルス在住。商品開発の他、スープを全国の家庭に普及すべく、スープレシピの創作、執筆活動、TV出演、子供スープ教室、親子スープ教室、女性のための講演会など多数開催。