食の探訪録|幸美本店

Avatar photo
編集長

さんいん キラリ

強烈な陽射しと暑さの今日、角盤町にある「幸美本店」で昼食。ザ昭和といった佇まいのカウンター席に落ち着いて、特選天ぷら定食を食べる。気軽に使える町に根づいた天麩羅とうどんの老舗店。艶やかな旨いごはんと、一品ぬたが付くのも嬉しいところです。

日暮れとともに夏雲が消え、紫から紅といった美しい大山さんのシルエットを浮かびあがらせた今日の夕景です。

<さんいんキラリのインスタより>

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • lineでシェア
  • pinterestでシェア

記事を書いたひと

「さんいんキラリ」は山陰の厳選された『食・工芸・人・地』を季刊で紹介する文化情報誌として2004 年に創刊しました。
四季毎にさまざまなテーマで特集される山陰の豊かな自然環境、暮らしのなかで育まれた旨い料理に手仕事の工芸などを紹介し、山陰だけでなく全国の書店で販売されています。37 号から山陽方面まで取材エリアを広げ、山陰山陽の魅力を美しい写真と文章で綴っている情報誌です。