食の探訪録|田吾作

Avatar photo
編集長

さんいん キラリ

島根県益田市にある「田吾作」は、居酒屋探訪家として知られた太田和彦さんが「日本一訪れる価値がある」と太鼓判を捺す酒場。

毎朝、漁港で仕入れた白イカを店内の生簀に放流し、注文されてから活け作りにする宝石のような透明感の白イカは名物料理。

 

昭和風情漂うカウンター席で白イカやウチワ海老を肴に地酒を堪能してきました。

  

 

  

<さんいんキラリのインスタより>

 

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • lineでシェア
  • pinterestでシェア

記事を書いたひと

「さんいんキラリ」は山陰の厳選された『食・工芸・人・地』を季刊で紹介する文化情報誌として2004 年に創刊しました。
四季毎にさまざまなテーマで特集される山陰の豊かな自然環境、暮らしのなかで育まれた旨い料理に手仕事の工芸などを紹介し、山陰だけでなく全国の書店で販売されています。37 号から山陽方面まで取材エリアを広げ、山陰山陽の魅力を美しい写真と文章で綴っている情報誌です。