食の探訪録|あんあん

Avatar photo
編集長

さんいん キラリ

吾輩にとってカレー専門店とんきん、小沢そば、喫茶店あんあんは、至福の三角地帯。

蕎麦やカレーを食べた後、無性に餡子ものを欲するのはわたしだけだろうか? 餡子は偉大だ!

 

昼食後、お茶と一丁焼鯛焼きの専門店「あんあん」でお茶にする。今日はスリランカ紅茶のキリテと鯛焼き。キリテとは、ミルクと砂糖が入ったスリランカのミルクティー。チャイのような紅茶で、砂糖を入れるとよりスパイス感が楽しめる。

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • lineでシェア
  • pinterestでシェア

記事を書いたひと

「さんいんキラリ」は山陰の厳選された『食・工芸・人・地』を季刊で紹介する文化情報誌として2004 年に創刊しました。
四季毎にさまざまなテーマで特集される山陰の豊かな自然環境、暮らしのなかで育まれた旨い料理に手仕事の工芸などを紹介し、山陰だけでなく全国の書店で販売されています。37 号から山陽方面まで取材エリアを広げ、山陰山陽の魅力を美しい写真と文章で綴っている情報誌です。